そよ風の通り道





通り過ぎていく風は


とても儚くて





優しく笑うおまえも


消えてしまいそうで…




ただ、抱きしめたんだ…








FAIRY TAIL夢小説

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ