Sirius Generation

私は自分の悲しみを見てみたい

それが私にとって
どんなに残酷な事か知っていても

その中に残るほんの少しの幸せを
思い出したいから

その中に残る思い出を
忘れたくないから

それすらも忘れてしまったら
自分は壊れてしまうだろうから


私は自分の幸せを見てみたい

それが私にとって
どんなに残酷な事か知っていても

その中にある喜びに
酔いしれたいから

その中にある
沢山の犠牲や悲しみを
忘れてはいけないから

それすらも忘れてしまったら
自分は壊れてしまうだろうから

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ